トップに戻る
市区町村情報

田舎styleTOP > 市区町村情報
周辺地図このまちの物件一覧特徴が似た市区町村

秋田県 仙北市

概要

自然環境と歴史的景観を活かした観光
統計データ気候生活利便性地況自然環境医療・福祉教育交通問合せ窓口まちの特徴歴史・風土四季の特徴
説明
統計データ
31,005 人
人口
1,094 km2
面積
0 人
移住者(転入者)の実績
説明
気候
年間平均気温
最高月平均気温
最低月平均気温
降水日数
0 mm
年間降水量
cm
最大積雪深
積雪日数
説明
生活利便性
%
下水道普及率
12
コンビニエンスストア数
説明
地況
×
海岸の有無
×
海面眺望の有無
湖沼の有無
0 m
最高標高
説明
自然環境
温泉がある
農村らしい暮らしができる
山村らしい暮らしができる
海の幸・山の幸が豊富
自然景観が楽しめる
説明
医療・福祉
人口千人当たり医師数
人口千人当たり歯科医師数
2
一般診療所数(19人以下)
15
病院数(20人以上)
24
歯科診療所数(19人以下)
×
地域医療支援病院の有無
×
巡回医療サービスの有無
0 人
養護老人ホームの定員数
0 人
特別養護老人ホームの定員数
説明
教育
13
保育所(保育園・幼稚園)数
7
小学校数
5
中学校数
2
高等学校数
説明
交通
80 分
県庁までの所要時間
60 分
人口10万人以上の都市への所要時間
80 分
最寄り空港までの所要時間
本土ターミナル港までの所要時間(島嶼部のみ)
3 分
新幹線、在来線特急停車駅までの所要時間
高速道路ICまでの所要時間(島嶼部は除く)
15
鉄道駅数
バス本数(市役所・役場前の発数)
統計データ気候生活利便性地況自然環境医療・福祉教育交通問合せ窓口まちの特徴歴史・風土四季の特徴
説明
問合せ窓口
担当部署:
郵便番号:
住  所:
電話番号:
FAX番号:
説明
まちの特徴
【力を入れている地域振興策】
@定住対策プロジェクトA産業連携プロジェクトBテンミリオン計画プロジェクト
【まち独自のビッグイベント・祭り】
2月10日 紙風船上げ  2月13,14日 火振りかまくら  2月第4金・土・日曜 田沢湖高原雪まつり  4月中旬 刺巻湿原ミズバショウまつり、八津・鎌足カタクリ群生の郷開園、角館の桜まつり  5月中旬 生保内公園つつじ祭り  6月1日 秋田駒ヶ岳山開き  7月第1土・日曜 田沢湖ツーデーマーチ  8月15日 石神番楽、ささら舞い、送り盆行事  8月17日 戸沢氏祭り  9月7〜9日 角館のお祭り  9月第3日曜日 田沢湖マラソン  10月10日 抱返り紅葉祭り  12月中旬 田沢湖スキー場開き
【地域で盛んな活動】

【地域内の特徴的な産業活動】
自然環境と歴史的景観を活かした観光

【主なNPO】
・きたうら花ねっと  ・田沢湖ふるさとふれあい協議会  ・観光商業研究会きたうら
説明
歴史・風土
【地域の歴史資源】
江戸時代の町割りが今も残るみちのくの小京都・角館。武家屋敷が現存している通称武家屋敷通り区域は、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
【歴史上の特徴】

【主な郷土出身者】
小田野直武(画家(秋田蘭画))  平福百穂(画家、歌人)  佐藤義亮(新潮社創設)  山谷初男(俳優)  西木正明(作家)  塩野米松(作家)  藤あや子(歌手)
【気質・土地柄】
純朴で温かい人柄。
【生活習慣】

【特産品】
樺細工、イタヤ細工、西明寺栗、山菜(たけのこ、コシアブラ、タラの芽、山ウドなどなど)、地ビール(田沢湖ビール、湖畔の杜ビール)
説明
四季の特徴
【春】
雪融けとともに数多くの山菜が取れ始めます。4月中旬以降、刺巻湿原でミズバショウ、八津・鎌足でカタクリ、角館で武家屋敷の枝垂れ桜、桧木内川堤のソメイヨシノと花々が咲き、山々では若葉のもえたつ新緑の時期を迎えます。
【夏】
秋田駒ヶ岳、乳頭山などでは数多くの高山植物が咲き乱れます。秋田駒ヶ岳のコマクサ群落は見事です。
【秋】
実りの秋は、見渡す水田が黄金色に染まります。紅葉の抱返り渓谷は絶景です。日本一大きい西明寺栗やきのこも収穫の時期となります。
【冬】
冬は、一面の銀世界となります。市内の田沢湖スキー場はスキーヤー、ボーダー、テレスキーヤーで賑わいます。2月中旬は市内各地で小正月行事が行われます。
統計データ気候生活利便性地況自然環境医療・福祉教育交通問合せ窓口まちの特徴歴史・風土四季の特徴

市区町村情報は最新ではない可能性があります。

前のページへ戻るページTOPへ