トップに戻る
田舎暮らしのために知っておきたいこと

田舎styleTOPこれは便利!田舎不動産用語集 頭文字用語一覧 > 用語説明

 

 

農地( のうち )

農地法でいう農地とは、耕作を目的とした土地のことです。耕作というのは、作物の育成を助けるために耕うん、整地、播種、灌漑、施肥、除草などの一連の作業を行って作物を栽培することをいいます。作物を育てる土地が農地になります。ここでいう作物には牧草も含まれるので、飼料用の採草が行われている土地も農地になります。しかし、耕作を行わずに自然に牧草が取れる土地は農地にはなりません。

なお、果樹園、はす池等も、肥培など人間の手が加わっている限りは農地ということになります。

通常、農地の地目は田や畑になりますが、地目が農地でなくても実際に耕作していたら農地となり、農地法が適用されます。また、仮にごく小さな家庭菜園用の土地であっても地目が農地なら適用を免れません。

 

 

戻る



前のページへ戻るページTOPへ